ブログ

以前のホームページより引き継いでおりますので、これまでのブログ記事中にある外部リンクはYouTubeを除きご覧いただけません。3月から掲載のブログページからは外部リンクもご覧頂けます。
  • チャット機能での個別会話が可能となりました!

    2022/04/17

    こんにちは!


    【Joy Musicよりお知らせ】

    昨年末よりJoy Musicの公式LINEアカウントの登録をお願いしていますが

    この公式KINEアカウントに登録して頂くと登録された方と個別にLINEでのやり取りができるようになりました!


    このやり取りは他の登録された方には表示されませんので登録された「あなた」と私渋谷とのやり取りとなります。


    ホームページの「お問い合わせ」よりも簡単に質問などもできますので是非ご利用下さい!


    ホームページのどのページからでもページ一番下の登録ボタンから公式LINEアカウント登録ができます。

    また、このページからも登録できますので是非登録されてご利用頂ければと思います。


    ※公式LINEアカウントでのチャットは10:00~21:00まで可能です。

    返信が遅い場合は翌日になることもありますが必ず返信いたしますのでトランペット奏法や練習内容などお気軽に質問されて下さい。


    勿論、各レッスンについてのお問い合わせでもかまいません。


    尚、登録して頂ければお得な情報を発信していきますので合わせてご利用下さい。


    友だち追加

  • フラッシュモブの動画を観て思う事

    2022/04/17

    つい先日YouTubeの動画で以前観た「フラッシュモブ」の動画を見つけたので再度観て感じたことを今日はお伝えしたいと思います。

    この動画のタイトルは

    「少女がお金を恵んだらオーケストラの大演奏のサプライズ」というものです。



    まずはこの動画をご覧ください。




    演奏された曲はヴェートーヴェンの第9交響曲「合唱付き」の4楽章でした。

    日本でも毎年年末に日本各地で演奏されているのでご存知かとおもいます。


    今年2022年2月24日にロシア軍がウクライナに侵攻して現在も毎日のように

    悲惨な戦争の現状がニュースで流れていて普通の毎日の生活が突然ミサイルや砲撃で一変した現実を知りいかに平和な日常が大切なのか、毎日の生活の中でほんの少しの思いやりや優しさが大切なのかを思い知らされていた時にこの動画を観ました。


    演奏されている場所は分かりませんがおそらくヨーロッパのどこかの街の広場だと思うのですが演奏の途中から合唱が入ってきて行きかう人々も足を止め演奏に聴き入り人々の表情に笑顔があふれ子供たちも演奏に合わせ無邪気に体を動かし合唱を一緒になって歌う人もいて「これが平和なんだ!音楽のもつ力なんだ!」と思いましたし200年以上も前に現在の人々に感動を与える曲を作曲したヴェートーヴェンにも改めて感動しました!


    ウクライナの人々の現状が他人事ではないと感じる毎日の中でこの動画を観ながら自然と涙が出てきて「平和」の大切さを感じた出来事でしたのでブログで報告させて頂きました。


       【ヴェートーヴェン】

    1770年12月16日頃 - 1827年3月26日)は、ドイツの作曲家、ピアニスト。
    音楽史において極めて重要な作曲家の一人であり、日本では「楽聖」とも呼ばれる。
    その作品は古典派音楽の集大成かつロマン派音楽の先駆とされ、後世の音楽家たちに多大な影響を与えた。

    第9番「合唱付き」はシラーの詩が用いられてることはよくご存じだとは思いますがこの第9番で歌われる詩の最初の部分についてウィキペディア(Wikipedia)よりご紹介します。


    ベートーヴェンは生涯にわたってシラーの詩集を愛読したが、実際に交響曲第9番ニ短調『合唱付』作品125の第4楽章の歌詞に織り込むにあたって、3分の1ほどの長さに翻案している。
    冒頭にバリトン歌手が独唱で歌う“おお友よ、このような音ではなく…”は、ベートーヴェンが自分で考えたものであり、シラーの原詩にはない。


    歌詞(ドイツ語原詞・日本語)


    An die Freude

    O Freunde, nicht diese Töne!
    Sondern laßt uns angenehmere
    anstimmen und freudenvollere.
    (以上3行はベートーヴェン作詞)


    Freude, schöner Götterfunken,
    Tochter aus Elysium
    Wir betreten feuertrunken.
    Himmlische, dein Heiligtum!


    Deine Zauber binden wieder,
    (以下2行は1803年改稿)
    Was die Mode streng geteilt;
    Alle Menschen werden Brüder,

    「歓喜に寄せて」

    おお友よ、このような旋律ではない!
    もっと心地よいものを歌おうではないか
    もっと喜びに満ち溢れるものを
    (以上3行はベートーヴェン作詞)

    歓喜よ、神々の麗しき霊感よ
    天上楽園の乙女よ
    我々は火のように酔いしれて
    崇高なる者(歓喜)よ、汝の聖所に入る

    汝が魔力は再び結び合わせる
    (以下2行は1803年改稿)
    時流が強く切り離したものを
    すべての人々は兄弟となる


  • ご挨拶

    2022/04/08


    こんにちは!
    Joy Music の渋谷雅寿です。

    2月25日に新しいホームページをWEB上に公開致しまして1ヶ月と2週間ばかり経ってしまいご挨拶が遅くなりまして申し訳ございません。

    WEB上に公開してから【お問合せページ、レッスン申し込み欄及びページ】での不具合がありその調整に時間がかかり皆様へのご挨拶が遅くなりました。


    本年は昨年よりお知らせしていましたように11月でJoy Music 設立10周年となります。


    これも現在までJoy Music をご利用して頂いたレッスン生や吹奏楽指導の顧問の先生及び吹奏楽連盟など多くの皆様のお陰でございます。


    記念の年ということで今年は様々なイベントを企画しております。


    特に本年は中学生でトランペットを吹いている方へのレッスンに力を入れて初心者や2~3年経験されてる方が正しいトランペット奏法を早い段階で身に付け思う存分トランペットで活躍され楽しく音楽体験をして頂けることを目指していきます。


    ブログページでは主なイベントをお知らせ致しますが詳しくはホームページの【イベント情報ページ】でご確認下さい。


    【記念イベント】前半(4月~8月)

    ○トランペット練習しようかい


    ○体験レッスン


    ○トランペットレッスン

     ・定期レッスン

     ・短期レッスン


    ○吹奏楽指導

     ・音楽の先生のための分かりやすい吹奏楽指導法

     ・トランペットパートを初めとする各パート実技指導コース

    どのコースもお得なレッスン料金を設定していますので【イベント情報ページ】で確認をお願い致します。


    オーケストラのためのジェームズ・ボンド・メドレー|WDR Funkhausorchester



    ジェームズ・ボンド映画の最も美しいメロディーのメドレーを、インゴ・ルイスが編曲し、ラスマス・バウマンが指揮するWDR Funkhausorchesterが演奏しています。2017.11.18にWDR Funkhaus Wallrafplatzで行われたライブを収録。


    Joy Music は、トランペットのマンツーマンレッスンに特化した、正しい吹き方を正しい練習方法で身に付けることが出来る地域で唯一のトランペット教室です!


    Joy Music はトランペットを愛好する全ての皆様の良きパートナーとしてあり続けることを設立のコンセプトにしております。 トランペットと管楽器の専門サポートセンターとしてのJoy Musicを是非ご利用下さい。

  • 新ホームページ公開日についてのご連絡

    2022/02/24
    IMG_3175.PNG 2021.12.2  masaの写真

    こんにちは! Joy Music の渋谷です。


    新しいホームページの公開日が決まりましたのでお知らせ致します。


    公開日は今週金曜日、2月25日の午後6時30分過ぎぐらいと決まりました。現在のホームページの内容を引き継いでいますがページ内検索などはかなりし易くなっています。また、各ページを整理し中身もシンプルに見やすくしました。


    お問合せや各申し込みページも現在のページより文字や記入欄を大きく表示し、見やすく入力もし易くしております。


    各ページ文字フォントなど若干ですが大きく表示しました。


    現在までも数回お知らせして来ましたが、Joy Music in福岡は今年2022年11月で開設10周年となります。これも皆様からのご支援やリピート受講、講師オファーなど多数ご利用して頂いたお陰で続けてくることが出来ました。


    現在、新型コロナウイルス感染の影響でレッスンや吹奏楽部への指導などが出来にくい状況になっておりますが今年は皆様への感謝の気持ちをトランペットレッスン等々特別イベントとしてお知らせして参りますので是非ご利用頂ければと思います。      


    URLも現在使用しているものを引き継ぎますので、アクセスも今までと変更ありませんがURLの頭の部分がhttpからhttpsと変わりセキュリティ対策も向上致しましたので今まで以上に安心してホームページのご利用が出来るようになっています。


    2月25日の午後からは現在のホームページから新しいホームページと移行いたします。私のブログも現在のホームページでは最後となります。


    3月からは新しいホームページのブログでのお知らせになります。


    長年現在のホームページをご利用頂きありがとう有難うございました!


    今後もJoyMusic in福岡とホームページを宜しくお願い致します。尚、新しいホームページは現在のホームページをより見やすく検索し易くしたものになっていますが内容は引き継いでいます。ブログも現在までのが見れるようになっております。


    是非、是非、皆様のご利用をお待ちしております。



    Wynton Marsalis Buddy Bolden's Blues Trumpet Solo Transcription

     

    Joy Musicは、トランペットのマンツーマンレッスンに特化した、正しい吹き方を正しい練習方法で身につけることが出来る地域で唯一のトランペット教室です!

     
    Joy Musicはトランペットを愛好する全ての皆さまの良きサポーターとしてあり続けることを設立のコンセプトにしております。
     
    トランペット専門のサポートセンターとしてのJoy Musicを是非ご利用下さい。



  • ホームページの更新について お知らせ

    2022/02/04

    既にお知らせしていますようにJoy Musicでは教室開設10周年を迎えるにあたりホームページの更新の他、レッスン内容の充実(カリキュラム、コース及びグレードなど)や記念イベントを計画中です‼
    ホームページにつきましては現在更新作業を行っている最中ですが今月半ばには新しいホームページを公開出来ると思います。
    これまでの指導のほんの一部ですが上からマンツーマン個別出張レッスン、トランペットを初めとする管楽器専門コーチング風景、アンサンブル指導風景です。

      

    2022年はJoy Music がこれまで培って来ました指導ノウハウを更にグレードアップした内容で皆様のご期待に添えるよう取り組んでまいります。昨年までと同様にJoy Musicを活用して頂ければと思います。

    Haydn Trumpet Concerto (3rd Movement): Wynton Marsalis, trumpet


    ウイントン・マルサリスさんの若かりし頃の演奏。
    曲はハイドントランペット協奏曲第3楽章です。

    Joy Musicは、トランペットのマンツーマンレッスンに特化した、正しい吹き方を正しい練習方法で身につけることが出来る地域で唯一のトランペット教室です!

    Joy Musicはトランペットを愛好する全ての皆さまの良きサポーターとしてあり続けることを設立のコンセプトにしております。

    トランペット専門のサポートセンターとしてのJoy Musicを是非ご利用下さい。

< 1 23 4 5 ... 39 >

どんなに豊富な知識を有していたとしても、それを生徒様に分かりやすく説明できなければ良い講師とはいえません。実演や例などを交えながら、中高生に分かりやすいレッスンを実施しております。その一方で入会金や年会費などは頂戴しておらず、レッスン料金も比較的リーズナブルです。「やってみたい」というお気持ちを尊重し、気兼ねなくチャレンジしていただけます。

また、Joy Music in福岡では、トランペットを学びたい方や吹奏楽部の運営に携わっている方に向けて様々な情報を発信しております。ベテランの講師だからこそお伝えできる有益な情報ばかりですので、ぜひ定期的にご覧ください。掲載されている内容についてのお問い合わせも歓迎いたします。