How To Trumpet のこと

query_builder 2022/10/08
ブログ

今月末より【中学生のためのOneDayトランペット講座】の開催予定日のお知らせをしていますがこの講座でメインで使用し講座終了後も毎日の基礎練習において大変効果を発揮する【How To Trumpet】の内容をかいつまんでお知らせしたいと思います。


今回講座でお渡しする小冊子【How To  Trumpet】は
10年前から個人レッスン、講習会、中学校吹奏楽部でのレッスン等で使用し大変好評を得ています。
今年3回目の改訂を行い内容を更に充実させています。
今回お知らせする内容は【How To Trumpet】の特徴についてお話いたしたいと思います。


小冊子【How To Trumpet】の特徴について


1.ご覧の通り綴じ込みにペーパーファスナーを使用しているのでページをばらしてクリアファイルフォルダーなどに差し替えして使用できる。

2.トランペットの各部の名称、姿勢や持ち方、アンブシュアなどを図解や写真を使い分かりやすく解説している。

3.講座でも特に注意深く解説しますがこの【How To Trumpet】の使い方についての説明を記載している。

4.マウスピースの選び方やどのような形態の演奏にどんなマウスピースが適しているか、やマウスピースの各部の名称を図解で説明。


ここまでが説明ページで4ページあります。


ページ番号はここから付きます。

5.p.1よりウォーミングアップのやり方を楽譜を通して分かりやすく載せている。

6.p.3~p.4やさしいロングトーンとリップスラーのページ

7.p.5やさしいロングトーンの応用編

8.p.6~p.8やさしいタンギングの練習用楽譜

9.【やさしい中低音のための20の練習曲】

最後にやさしいリップスラー(p.3~p.4)の応用のリップスラー


以上の内容ですが皆さんが学校の部活動で取り組んでいる基礎練習内容と比べるとかなり「やさしい」と思うと思います。


しかし、姿勢や正しい楽器の持ち方や正しいブレス、シラブルなどをその都度確認しながら練習をしていくことでいつの間にか正しい吹き方や正しい練習方法が身についていき現在のあなたの【悩み】を解決していけるのです。


今回の講座ではこの【How To Trumpet】の使い方をメインに楽しく分かりやすく一緒に吹きながら教えます(^^♪


更にブレストレーニング方の練習方法や講座の後半ではやさしい二重奏曲を参加者の皆さんと【いい響きの音でハーモニーの良さ】を体感してもらいます👍


コロナ感染対策もしっかり行い、楽しく分かりやすく行いますので是非参加して下さい。

また、参加者の皆さんには講座終了後に特別なお知らせも準備していますので楽しみにしていてください。